二の腕に肉割れ線ができる4つの原因!治し方と予防法も解説!

二の腕


二の腕や太もも、妊娠出産を経験した女性ならお腹などに白い線が入っているのを見た経験はありませんか。

まるで、枝のように分かれているものや、一本太く白い筋が入っていることもあります。


この白い線はいったい何なのだろうと疑問に思う人もいるでしょう。

もしかしたら何かの病気ではないかと不安になる人もいると思います。

この記事では、その身体にある白い線について解説していきます。

肉割れ線って何?

肉割れ線とは、二の腕やふくらはぎ、お尻や腰回りなどに多く見られます。

急に痩せたり太ったりなど、皮膚が急激に伸び縮みすることで、肌の細胞であるコラーゲン繊維と言われるものが傷付いて破壊されてしまいます。


急激な皮膚の衝撃に回復が追い付かなかった部分が、白い線となり出てきてしまうのです。

これが、肉割れ線と呼ばれるものになります。

肉割れ線は、別名ストレッチマークとも呼ばれ、女性に多いいわゆる妊娠線も、この肉割れ線と同じものです。

スポンサーリンク


肉割れ線が出来る原因は?

急激な体型の変化

急激に太ることで皮膚が伸びたり、またダイエットなどで皮膚が縮んだりすることにより、肌の細胞破壊が進み、結果として肉割れ線が起きます。

急激な体型の変化は、肉割れ線が出来る典型的な例であり、ダイエットをした人や、昔は痩せていたのに急に太った人などは、体型に変化が出やすいお腹周りや背中、二の腕や太ももなどに肉割れ線が現れます。


特に背中は、肉割れ線が出来ても気付きにくいため、肉割れ線の対応が出来ずに放置される結果となります。

肉割れ線は、でき初めは、避けた皮膚から皮膚の下にある血管が透けて見えるために、赤っぽい線に見えます。

パッと見ただけでは、血管が透けて見えるような感じであることが多いです。

しかし、初めは赤っぽく血管が透けて見える程度であっても、時間経過により線が白くなってしまいます。

また線が太くなる人もいれば、時には線の部分がへこんで余計に目立つことになります。

成長期

女の子


急激な体型の変化は、主に太った人や急に痩せた人、または妊娠している人などに多くあてはまります。

妊娠も、一時的に体型が大きく変化する人が多く、お腹部分は肉割れ線ができやすく、妊娠によりできた肉割れ線を、特に妊娠線とも呼びます。

しかし、体型がさほど変わらない人にも、肉割れ線はできます。

例えば、成長期の子供などがこのパターンに該当します。成長期の子供は、身体が急に成長します。


男性であれば急激に身長が伸びたり、女性であれば胸が大きくなったりします。

成長する過程で、皮膚が身体の成長速度に対応した細胞の修復活動が間に合わないために、成長期の子供でも肉割れ線ができやすく、特に成長が落ち着いたころに、肉割れ線が白くなって発見されることが多くみられます。


関連記事はこちらをクリック↓↓↓
成長痛はどんな痛みかを徹底解説!男女で違いがあるかも気になる!

血行が悪かったり乾燥している

血行不良や乾燥も、肉割れ線が出来る原因となります。

というのも、血行が悪かったり肌が乾燥しがちだと、皮膚が柔軟性を失います。

柔軟性のない皮膚は、急激に体型に変化がなくても、肉割れ線を起こしてしまうのです。

スポンサーリンク


細い人に多い肉割れ線

肉割れ線は、細い人には無縁だと思われがちですが、実は細い人だからこそできやすい原因もあります。

それは、歩き方が原因です。

身体の細い人が肉割れ線を起こす部位としては、主に下半身が多いです。

歩き方に原因があるのですが、細身の人で肉割れ線が出来ている人の歩き方を見てみると、ほとんどが足の指を上にあげて歩く人だという特徴があります。

指を上げた歩く人は、それだけ足の裏が不安定だと言えます。

外反母趾や偏平足などが、足の指を上にあげて歩く原因となります。


そのままの歩き方を続けていると、不安定な足回りに対し、自然と身体の他の部分が安定させようとするために、負荷が掛かります。


特に太ももなどは足元を安定させようと負担がかかる部分であるため、太くなりやすくその分肉割れ線もできやすくなります。


関連記事はこちらをクリック↓↓↓
足の親指が曲がってる原因は?痛みがある時にパンプスを履いてもOK?

スポンサーリンク


肉割れ線の予防法

肉割れ線は、予防することが一番大切です。

というもの、肉割れ線は、一度出来てしまうと完全に綺麗に治すのは、かなり難しいです。

そのため、肉割れ線ができないように心掛けることが一番大切です。


予防に必要なのは、皮膚の保湿、肌をマッサージする、適度な運動や、しっかりとした食事を行うことなどが挙げられます。


乾燥肌の人はしわができやすいと言いますが、乾燥している皮膚は、肉割れ線を簡単に引き起こす原因となりますので、念入りに保湿を行い、肌を常に乾燥から遠ざけることが必要です。

また、血行不良は、乾燥する原因となるため、マッサージを行い血行を良くしたり、激しくない適度な運動を取り入れることで、血行不良の防止にもつながります。

デスクワーク中心の生活を送っている人は、血行不良になりやすいため、意識して動き、マッサージを積極的に生活に取り入れてみましょう。

また、急激に太ったり痩せたりしないように、食事管理をしっかり行い、急激に体型が変化することのないように心掛けましょう。


関連記事はこちらをクリック↓↓↓
鎖骨を綺麗にする方法4選!自宅でできる超簡単な方法はコレ!

肉割れ線を消す方法

女性


肉割れ線を消すことは、正直困難だと言われています。

しかし、出来てしまった肉割れ線を薄くして目立たなくすることは可能です。


肉割れ線に対応した専用のクリームなどを塗り続けるか、病院などで治療を行うことで、ある程度薄くすることは可能です。


肉割れ線が出来て間もない状態だったら、クリームなどを使用すればかなりの効果が期待できますが、肉割れ線が出来たことに気付いた時には、既にある程度の時間が経過していることがほとんどです。

そのため、基本的には病院でレーザー治療を行うか、コラーゲンのターンオーバーを促進させる効果のある炭酸ガスを用いた治療などを行う必要があります。


しかし、これら病院での治療は、高額な金額がかかり、肌への負担もあるため、ある程度マッサージなどで血行を良くして、改善することが一番のおすすめです。


関連記事はこちらをクリック↓↓↓
自律神経がおかしい(乱れる)原因と整える4つのコツを解説!

まとめ

肉割れ線は、出来てからでは遅いと思った方がいいでしょう。

やはり、肉割れ線は薄くするには高度な治療が必要になり、時間もお金もかかります。

しかし、事前に予防したりすることで、肉割れ線予防だけでなく、身体にもいい影響を及ぼします。

これを機に、運動やマッサージなどを生活に取り入れ、食生活を見直し、健康的な生活を綺麗な肌を手に入れましょう。

このページの先頭へ