眉毛からフケが出る?ストレスや乾燥以外の原因2つと対処法!

女性


毎日朝起きたら顔を洗って、ちなみにお風呂でも綺麗に洗っているのに、なぜか眉毛からフケみたいなものが出てくることありませんか。

フケの症状も気になりますが、眉毛の辺りや鼻の横、髪の毛との生え際などが赤くなってカサカサしていたりもするかもしれません。

なぜ、毎日清潔ににしているのにこの様な症状が出るのはなぜなのでしょうか?この記事では、眉毛からフケが出てる原因につてお伝えしていきます。

眉毛からフケが出る原因とは?

そもそもフケとは、皮膚にある古い角質などが時間経過により剥がれ落ち、それが皮脂や汗などの水分と合わさり、目に見える程度まで大きくなった白っぽいものを言います。

フケにもぱさぱさしている乾燥したものや、少しべたついていて臭いのするようなものもあります。

また、フケは清潔にしていないから出るものだと思われていることが多く、嫌悪感を抱かれることが多いです。

そのため、フケが出ていると他人から嫌な顔をされたり、自分自身とても気になってしまったりと、いいことがあまりありません。


ここからは、眉毛からフケが出る原因について見ていきたいと思います。

メイク汚れ

女性


女性に多いのですが、メイクをした後にしっかり綺麗にメイクを洗い落とさないままだと、メイク汚れが溜まってしまいます。

メイクの洗い残しに多いのが以外にも眉毛だったりします。


しっかりメイク落としや洗顔料などを使用していても、眉毛は一部分に毛が密集して生えており、綺麗に洗い流すのは難しくメイクの洗い残しがどうしても多くなってしまいます。


対処法としては、眉毛だけでなくその皮膚までしっかり洗い綺麗にメイクを落とすことです。

しかし、ごしごしと力を入れて洗ったり、何度も手でこするのはNGです。

細かな泡で地肌を刺激しないように優しく、しかし綺麗に皮膚部分まで洗い流すようにしましょう。しっかりと眉毛の生え際まで丁寧に洗うことが大切です。


関連記事はこちらをクリック↓↓↓
アイシャドウやエクステが目に入って痛い!対処法を徹底解説!

スポンサーリンク


脂漏性皮膚炎

これは、一見するとアトピー性皮膚炎と間違えやすい病気です。

これは、皮膚がフケなどのように剥がれ落ちることが特徴的です。

特に元々、頭皮がフケっぽい人で、それが最近顔にもよく付くようになったという人は、要注意です。


特に最近眉毛をきちんと洗っているのにフケが出てくる、粉をふいたようになる、眉毛やその近くの顔が赤くなっている、眉毛以外の顔(口周りなどの乾燥しやすい部分)にはそういった症状はみられない、という場合は、脂漏性皮膚炎の可能性があります。


アトピー性皮膚炎と間違えやすいと言いましたが、脂漏性皮膚炎と大きな違いがあり、それはアトピー性皮膚炎の場合は、部分だけでなく顔全体が赤くなったり、顔のどの部分でも乾燥しやすく粉っぽいものがふきだし、そして痒みがあります。


また、顔の左右対称的に症状が現れるのが、アトピー性皮膚炎の特徴です。

しかし、脂漏性皮膚炎は、一部分にのみ赤みや痒みがあり、それには顔の左右対称性は見られず、また顔全体に症状が引き起こるわけではないため、一部分が肌荒れしているような状態とも見えます。


関連記事はこちらをクリック↓↓↓
頭皮の痛みの原因はコレ!ピリピリする症状に試してほし4つの事!

スポンサーリンク


脂漏性皮膚炎の原因と対処法

脂漏性皮膚炎の主な原因としては、身体に必ずある菌が異常繁殖することが原因です。

その原因菌は「マラセチア菌」という真菌(ガビ)です。これは異常繁殖すると肌に赤みや痒み、皮膚が剥がれるような症状を引き起こす菌です。


マラセチア菌は、自然に数が減ることはないため、一度繁殖すると皮膚科などで適切な治療を行わない限り、ずっと症状が続きます。

赤みが出て痒みが現れ、しかもフケがずっと出るような場合は、すぐに皮膚科などの病院へ行き、マラセチア菌の繁殖を抑え、数を減らすような治療を行いましょう。


しかし、眉毛にフケが出る程度で赤みや痒みがそこまでない場合は、まだマラセチア菌の繁殖がそこまで多くなく、症状的には軽度であることが多いので、その場合は意外とあっさり石鹸などを使用して綺麗に洗顔することで治ることがあります。


身体のどの部分にも共通することですが、皮膚は一枚です。

一枚の皮膚が剥がれ落ちてしまうとその部分は赤くなり、炎症を引き起こしやすくなります。

また洗顔やその後のスキンケアなどが非常に重要ですが、誤った洗顔方法によりマラセチア菌の繁殖だけでなく、乾燥肌などの他の問題が生じてくることがあります。



関連記事はこちらをクリック↓↓↓
髪を染めると頭皮が痛い!ピリピリする原因と対処法を解説!

スポンサーリンク


適切な洗顔方法とその後のスキンケア

洗顔や身体を綺麗に洗うことは非常に重要です。

しかし、強くごしごしと洗ったり、肌へ過剰な刺激を加えることは、皮膚が本来持っている必要な皮脂が全て無くなってしまいます。


皮脂は、適切な量であれば、外的刺激から守るための機能を果たすために必要ですが、あまりにも量が多すぎると菌が繁殖してしまいます。


適度な量の皮脂を残すために、しっかりと洗顔などで汚れなどを洗い流した後に、美容液や化粧水などを使い、しっかり肌を保湿することが必要です。


洗顔後の保湿が、大変重要なポイントとなりますので、必ず自分の肌に合った保湿クリームなどを使用して、皮脂が異常繁殖しないように心掛けましょう。


関連記事はこちらをクリック↓↓↓
髪の毛を結ぶと痛いのは頭皮の炎症が原因?生え際に起こる病気は?

まとめ

眉毛からフケが出るのは、洗顔などの時のメイク汚れが残ったときや、皮脂を洗いすぎた後に十分に保湿を保湿を行わないのが主な原因です。

しっかり、日頃からスキンケアを行うことを心がけましょう。

このページの先頭へ