あぐらをかくと腰や膝が痛いのはなぜ?3つの原因と対処法を解説!

あぐら


家では椅子に座っている人でも、外出先などで床に座らなければならないときがあります。

そんな時、床にあぐらをかいて座っていると、なんだか腰や膝が痛むことはありませんか。


座敷タイプの飲食店などで、長時間あぐらをかいていて、いざ立とうと思ったら腰が痛かったり、翌日に腰痛で悩むこともあります。

時には、膝や股関節が痛む場合もあります。

そこでこの記事では、あぐらをかいた時に起こる腰や膝の痛みにスポットを当てて、原因や対処法を解説していきます。

スポンサーリンク


骨盤と体のバランスが乱れる

あぐらをかくとなぜ腰が痛むのでしょう。

それは、座っている時の足の向きとその骨盤に問題があります。

あぐらをかくと、骨盤が脚の向きに沿って開いてしまいます。足が付け根から大きく外側へ開いて座るような状態です。

この状態は、骨盤に悪い影響を及ぼしています。


骨盤は、体の中央部にある非常に重要なもので、その骨盤が本来とは違う形になってしまうことは、体のバランスを乱すきっかけとなります。


そして、体のバランスや骨盤が歪むことで負担が大きい部位の一つに腰がありますので、あぐらをかくことによって腰が痛くなってしまいます。


また、あぐらをかいて座ると、ほとんどの人が背中が丸く猫背のような状態になります。


すると、本来は真っすぐな骨盤が、背中が丸くなるような姿勢になることで後ろ側へと倒れこんでしまいます。

この時に内臓なども圧迫された状態となりますので、骨盤のバランスが悪いということは、内臓への負担もかかっているということになります。

対処法

あぐらをかいても腰が痛くならない方法は、ずばり腰に負担をかけない座り方をすることです。


あぐらをかくと、どうしても姿勢が悪くなりがちなので、姿勢が悪くならないように心掛けましょう。

しかし、ずっと姿勢をまっすぐに保ち続けるのも難しいし、しんどいものです。

骨盤を支えるクッションなどを使用したり、外出先などでは座布団などを折ったり重ねたりして、出来るだけ骨盤が開かないように工夫することが重要です。


関連記事はこちらをクリック↓↓↓
股関節がつるような症状を改善したい!痛い原因は意外な病気かも?

スポンサーリンク


股関節に異常がある

股関節に何らかの異常がある場合は、あぐらをかくと股関節が痛みます。

※あぐらをかくと痛いと言うよりは、痛くてあぐらをかけないと言った方が良いかもしれません。

代表的な疾患としては、

  • 変形性股関節症
  • リウマチ
  • 股関節炎
  • 大腿骨頭壊死
  • 筋筋膜性疼痛
などが挙げられます。これらの病気は、いずれもあぐらがかけないなどの状態になります。

股関節が変形したり、股関節周辺が炎症を起こしていたり、股関節痛が酷いと、当然股関節を開いて座るようなあぐらは出来なくなります。

対処法

単に股関節の開きが悪いだけなら、股関節が硬い場合もありますので、ストレッチなどを行い、股関節の開きをよくしてあげましょう。

股関節に病気など何らかの異常がみられる場合は、決して無理をせず、あぐらをかいて座ることを控えましょう。


正座も疲れてしまうし、それ以外の座り方も座りにくいという人がいます。

そういった人の場合は、痛みが出る前に、定期的に何度も立ったり股関節を動かすために歩いたりしましょう。

しかし、無理は禁物です。

股関節に異常がある場合は、病院で適切な治療を行い、座り方などの注意点もしっかりと聞いて、治療に専念しましょう。


関連記事はこちらをクリック↓↓↓
股関節が痛い時にウォーキングはNG?対処法や予防法を解説!

スポンサーリンク


血流が悪くなり筋肉が固まる

あぐらは、足を内側へ引き寄せるように力が入っています。

あぐらをかくと膝が痛む原因としては、大きく分けて3つあります。

  • 半月板への負担によるもの
  • 筋肉にしこりがある
  • 股関節の歪み

対処法

あぐら


あぐらをかいた後、膝が痛むと立ってすぐに歩くことがつらいときもあります。


そんな時は、無理をせずに足を少しさすってマッサージすることで血行を良くしたり、軽く足を曲げたり伸ばしたり、足首を動かしてみたり、ストレッチなどを行いましょう。


膝が痛いから安静にするという選択もありますが、膝や足に大きな異常が見られない場合は、神経質になりすぎないことが大切です。

というのも、足が痛むからといって歩くことを避けたりしていると、足全体の筋肉が落ちてしまい結果として膝の痛みを助長することがあります。


あぐらをかいて膝が痛くなる場合は、一度病院で検査をしてもらい適切な治療を行わなければなりません。


半月板に負担がかかっていたり、股関節に異常がある場合は自己判断でストレスなどをすると、症状が悪化してしまうこともあるので注意して下さい。


関連記事はこちらをクリック↓↓↓
膝がカクカクして痛みが出る4つの原因!曲げたら音が鳴るのはなぜ?

まとめ

あぐらをかくこと自体は悪いわけではありませんが、意外と体の様々な部分に負担をかけます。


ヨガなどでは身体のバランスを整えたりストレスを緩和させます。

ヨガでは、あぐらをかくポーズが多くあります。

あぐらをかくと身体に痛みが出るという人はまずは病院に行き異常がないかを確認しましょう。

特に異常が見当たらなかった場合は、無理のない範囲でヨガをしてみるのもオススメです。


関連記事はこちらをクリック↓↓↓
尾てい骨が出ている人は座ると痛い?気になる症状をチェック!

このページの先頭へ