台所の消臭には重曹がベスト?意外な使い方も紹介!

女性


台所(キッチン)と言えば、夏場は生ごみの臭いなどの異臭が気になる場所です。台所の臭いはそのまま部屋全体に広がりかねないので、きちんと消臭したいものです。


そんな時におススメのアイテムが『重曹』です。

この記事では、台所で重曹を使う時のコツや、台所以外で重曹を活躍させるための方法を幾つか解説していきます。

スポンサーリンク


臭いを消すには『重曹』が一番!

臭いの元が換気扇であれば、換気扇を重曹で洗いましょう。

まず、油汚れを拭きます。そして重曹を粉のまま1カップ換気扇に振りかけしばらく置きます。その上から熱いお湯をかけるだけでも汚れはだいぶ落ちるのですが、クエン酸があればよりキレイになります。


クエン酸は熱いお湯1カップに、クエン酸小さじ2杯ほどを溶き、換気扇にかけます。そうすると泡がブクブクと出てくるのですが、その泡がヌメリをきれいにしてくれます。

その後、使い古しの歯ブラシなどで擦ってから水で流せばピカピカになります。

だいたいの臭いが、重曹で取れます。それでも臭うようでしたら、換気扇近くに重曹や、植物性の消臭液を置いてみましょう。

また、シンク以内の掃除や、焦げたなべの焦げ付き落とし、ゴミ箱や冷蔵庫など閉ざされた密閉空間の消臭、排水溝の消臭にも使えます。


関連記事はこちら↓↓
部屋を効率よく片付けるコツを解説!まずはいらない物を捨てること!

重曹の使い方

キッチン


重曹は上でもご紹介したとおり、様々な場所の汚れ落としや消臭に使えます。その使用方法をご紹介します。

洗剤代わりとして

粉のままスポンジに付けて使います。ただし重曹はアルカリ性でできているので、酸性である油汚れは落ちません。

しかし、石鹸と併用することでクレンザーの代わりとして使用することが出来ます。

また、重曹を使うことによってある程度手荒れを防ぐことができます。

洗濯用洗剤として

上にも書いた通り重曹だけでは同じアルカリ性の汚れだけしか落ちません。しかし洗濯用洗剤を半分の量入れ、重曹を1カップ足すことで効果を発揮します。

また、少量の水と重曹を混ぜて作る重曹ペーストを、襟・袖汚れに浸けてしばらく時間をおいてから擦り洗いをすると、簡単に汚れが落ちます。

スポンサーリンク


消臭剤として

冷蔵庫や靴箱の消臭をする場合は、不織布の袋か2つに折った新聞紙に重曹を挟むようにして置くことで、臭いを抑えることができます。

その他にも灰皿やゴミ箱の消臭にも使えます。この場合は重曹を適当に振りかけるだけでOKです。

また、玄関の消臭剤としても使えます。重曹を粉のまま瓶や小さなコップに入れて、ガーゼを被せ輪ゴムなどで止める、または瓶のふたに穴を空けてください。

好きな香りのアロマオイルを垂らしておくと芳香剤にもなります。

数か月たつと消臭効果が薄れてくるので、捨てる前に台所やお風呂掃除にも使えて、一石二鳥です。

布巾の消臭・漂白として

重曹は、汚れやすく臭いの付きやすい台所用の布巾の消臭・漂白にも使えます。

まず、鍋にお湯を沸かし、カップ2分の1ほどの重曹を入れます。そして布巾を10~15分ほど煮ればきれいになり
ます。

カーペットの消臭に

部屋


掃除してもなかなか取れないカーペットの臭いも、重曹で取ることができます。使い方はとても簡単で、カーペットに軽く撒いて、掃除機をかけるだけです。

こうすることで消臭はもちろん、カーペットの奥に入り込んだ埃も取れやすくなります。

衣服などの消臭剤として

スーパーやドラックストアで買うとそこそこの値段がするスプレータイプの消臭剤ですが、これも重曹で代用することができます。

作り方は水250mlに対して、重曹を15g入れ、よくかき混ぜてスプレーボトルに入れるだけです。

歯磨き粉として

重曹は料理にも使うものなので、なんと歯磨き粉にも使えます。使い方は普通に歯ブラシに付けて使うだけです。毎日使っていると口臭予防にもなりますし、歯も白くなります。

また、マウスウォッシュ代わりに水を少々溶かしてうがいするのもおすすめです。


重曹には研磨作用がありますので、頻繁に重曹を使って歯磨きをすると、歯のエナメル質をそぎ落としてしまいますので毎日のように使用するのは避けた方が良いです。



関連記事はこちら↓↓
借りたアパートがカビ臭い!原因と対策を徹底解説!

まとめ

台所の臭いや汚れを中心に、男の一人暮らしだと掃除に対して疎かになりがちですが、重曹1つであれこれ洗剤を揃えることなく簡単に掃除・消臭することが出来ることが理解していただけましたでしょうか。

また、重曹は値段もお手ごろなので一人暮らしの方のお財布事情にも優しくて、とても安心です。

新しく台所や浴槽の専用洗剤を買う前に、まずは重曹を買ってみませんか?

スポンサーリンク


このページの先頭へ