便が赤い原因は?特に女性が注意したい10の病気について解説!

血便の原因は?


トイレに行って流そうとした時、便器の中が真っ赤になっていてびっくりしてしまうかと思います。


女性なら、まず「あれ、生理がきたかな?」と思ったり、時期がずれていると「え?不正出血?」と不安な気持ちになったり。

そうではなく、どうも出血しているのはお尻からのよだと判明した場合、便に血が混じっている可能性があります。


そして、この便に血が混じることを血便と言います。

しかし、どうして血便が出ているのか??


便に血が混ざるとはただ事ではないと、最終的にはやはり不安が残ると思います。

そこで、今回の記事では血便の考えられる病気(特に女性に考えられること)について書いていきます。

スポンサーリンク


そもそも、血便とは??

まずは、血便について見ていきましょう、血便とは、一般的には肛門から血が混ざって出てくる便を血便と言います。

このことは、間違いではないのですが、正確に言いますと出血している場所で言い方が少し違ってきます。

・上部消化管(食堂から胃、十二指腸)からの出血⇒下血と言います。
・下部消化管(小腸、結腸、直腸、肛門)からの出血⇒血便と言います。


下血の血の色は黒くドローっとしたタールのような色です。

血便の血の色は鮮やかな赤で真っ赤という感じです。

いずれかの場所で出血して、その血が便に付着して肛門から排出されるのです。


関連記事はこちら↓↓
女性で下腹部に違和感・痛みがある8つの原因と気をつけたい事!

血便が出る原因となる病気

血便の原因は?


それでは、血便の原因と考えられる疾患を幾つか見ていきます。

痔核(いぼじ)

痔核は誰でもあるもので、何回も排便を繰り返すことで肛門を閉める働きをする痔核が緩んでしまい痔核が外へ出てしまいます。

そのいぼが擦れて出血します。

裂肛(きれじ)

便秘で便が固く大きくなって、肛門からでる時に、皮膚が裂けてしまい出血します。

大腸ポリープ

大腸の中に出来るポリープです。

ポリープが破れて出血します。出血する量は少ないです。

大腸ポリープは放置しておくと大腸癌になる可能性が非常に高いので、痛みなどの自覚症状がなくてもすぐに病院で医師の診察を受けるようにして下さい。

大腸癌

上行結腸に出来る癌はほとんど痛みも無く、血便も出ないので早期発見が遅れてしまう事もありますが、

直腸や下行結腸、S状結腸に出来る癌は血便がはっきりと出るので発見されやすいです。

虚血性大腸炎

動脈硬化で大腸への血液の流れが悪くなり、炎症や潰瘍ができて出血します。 

大腸癌と違い、激しい腹痛や下痢をするのが特徴です。

大腸憩室炎

大腸の壁の一部が外へ飛び出して、そこに便が詰まり炎症を起こし出血します。

腹痛や発熱の症状があります。

出血性大腸炎

大腸管内で大腸菌に感染する病気です。合併症を起こし出血性の下痢と激しい腹痛があります。

偽膜性腸炎

大腸には腸内環境を整える細菌がいます。

しかし何らかの原因で感染症を起こした時に治療する抗菌薬を長い期間使うと、正常な細菌までも殺してしまい、大腸炎になる事があります。

腹痛、出血性の下痢をします。

スポンサーリンク

 

女性に多くみられる血便の症状

血便の原因は?


それでは、女性特有の血便の症状についても見ていきます。

女性の方の血便の原因として多いのは、ストレスが関係あるのではないかとされています。

症状としては便秘による腹痛、出血性の下痢がみられます。

この症状での女性の血便には、はっきりとした原因が判らないのが現状です。

上記で上げた疾患の他にも

過敏性腸症候群
血液検査、内視鏡検査、細菌検査などに異常が認められないが、腹痛や下痢の症状があります。

潰瘍性大腸炎
大腸の粘膜に潰瘍やびらんが出来て、ドロッとした粘り気のある血便がでます。


なども考えられます。


過敏性腸症候群も潰瘍性大腸炎も10代から30代の若い女性に多くみられる傾向があります。

ストレス社会と言われている現代では、10代の学生も学校や友達関係、いじめ、進学の為の勉強色んな面で気を使いストレスを溜めてしまいがちです。


社会へ出ても 会社での人間関係、パワハラ、セクハラなど精神的に病んでしまう事がたくさんあります。
大人の世界でもいじめがある現代社会です。


病院で血液検査、内視鏡検査、細菌検査などのあらゆる検査を受けてもどこにも異常がない場合は 過敏性腸症候群や潰瘍性大腸炎といった精神的なストレスが原因で血便が出ていることも考えられるのです。


関連記事はこちら↓↓
女性で下腹部に違和感・痛みがある8つの原因と気をつけたい事!

女性の血便のまとめ

血便と一口でいっても原因となる病気が多数あります。

大腸ポリープや大腸癌などは外科的な処置が必要になりますし、大腸ポリープは放置しておくと大腸癌に進行する可能性が非常に高いので注意が必要です。


痔が原因の場合でも、たかが痔と考えて放置することは危険です。

病院で検査をしても はっきりと原因が判らない血便は精神的なストレスからくる血便だと思ってもいいのではないでしょうか?

ストレスを溜めないようにと言っても無理な社会ですのでたまには温泉に浸かってリラックスするとか、自然の中でのんびり、ゆっくりするとか腸内を元気にしてくれるバランスの採れた食事をするなど心がける必要があります。


スポンサーリンク


<女性の症状に関する記事>:
女性で下腹部に違和感・痛みがある8つの原因と気をつけたい事!

血尿でも痛みあり・なしで原因が違う!女性が注意したい6つの疾患!

体がだるい・眠い・最近疲れやすい女性特有の原因6つ!!

妊娠以外で生理の遅れ・こない原因は?病気の可能性もある!

女性の下腹部の痛み!鈍痛や腰痛が続くのは排卵以外の原因も!

着床出血は生理みたいだが時期や色・量などを理解しよう!

女性で微熱が続く原因は?ただの風邪ではないかも!?

生理後のチクチク続く下腹部痛や腰痛の原因や治療法がきになる!

妊娠検査薬はいつから使うと確実?フライングしたら不正確!?

女性の貧血やめまいの症状や原因は?対処法や改善方法は?

子宮出血・強いつわりは気をつけて!その原因は胞状奇胎かも!!

男性も理解しておいて!女性が貧血になりやすい原因や対処法!

痩せすぎの女性は気をつけて!子供が病気になるリスクが高い?

授乳中に頭痛薬や湿布を服用・使用しても大丈夫?子供への影響は?

乳腺炎のときに授乳をしても大丈夫?症状や原因も気になる!

産後うつの期間はいつからいつまで?男性もかかることも!?

足の裏がジンジンする!ヒール・パンプスが原因で痛い時の対処法!

産後の生理再開は時期や量は?予兆があるかも気になる!

産後の肥立ちの意味が知りたい!症状や帝王切開との関係は?

このページの先頭へ