舌の側面が痛い!原因は口内炎だけではないので要注意!

舌の側面が痛い!


舌の側面が痛いと聞けば、まず一番に口腔内の口内炎を思い浮かべるのではないでしょうか?

舌が痛い症状の中では口内炎は、一番多い原因だと思われます。

しかし、舌が痛くなる原因は口内炎だけではありません。

物理的な問題、ストレス、精神的な問題、細菌やウイルスの問題など原因は色々と考えられます。また、舌が痛いと言っても、先端・裏側・舌の奥など場所の違いなどもあります。


先端などは噛んだり、火傷をしたりししますし、奥側の方の痛みは舌というより喉の痛みであることもあります。


場所によっても原因は変わりますが、この記事では、舌の側面の痛みについて解説していきます。

スポンサーリンク


舌の側面が痛くなる原因は?

物理的な要因

側面の痛みの場合は、例えば入れ歯が合わない時に舌と当たり舌の側面を傷つけてしまう、虫歯の治療をした後で詰め物が舌と当たっているなどが考えられます。


側面に限定して痛みが起こるならまずこれらを疑いましょう。


そして、これらの場合は物理的な問題ですので、当たっている物を舌に当たらないようにすれば解決できると思います。

アレルギー反応

舌の側面が痛い!


物理的な要因の延長になりますが、金属アレルギーの方は歯科の治療材料が金属製のものの場合、アレルギー反応を起こすことが考えられます。


痛みに加えて、かゆみや腫れなどのアレルギー反応が出て、炎症を引きおこします。

自分がどの様な物にアレルギーがあるのかを把握しておくことが必要です。


関連記事はこちらをクリック↓↓↓
舌のできものが痛い!早く治すコツや予防法を6つご紹介!

口の中が乾燥している

鼻で呼吸をするのではなく、口で呼吸をする人は注意が必要です。

口呼吸は、口腔内が乾燥してしまいますので、舌に痛みを感じる時があります。

舌の側面だけではなく、舌のどの場所にも痛みや炎症ができやすいですし、喉の症状も多発します。

また加齢とともに、唾液の分泌が少なくなり口の中が乾燥するケースもあります。


関連記事はこちらをクリック↓↓↓
喉の奥がつかえる感じがする!その違和感の原因はコレ!

スポンサーリンク


食生活の乱れ

食べ物の好き嫌いが多かったり、外食(ジャンクフードをよく食べる)する事が多い場合は栄養が偏りがちですので、舌に痛みを感じる時があります。


舌だけではなく、肌が荒れたり、胃腸の調子が悪くなることがよくある人は食生活を見直しましょう。


仕事が忙しい、自炊が難しい人は、サプリメントなどを使い栄養のバランスを整えるようにして下さい。

精神的なストレス

日々の仕事の疲れや、人間関係などストレス大国を過ごす多くの人には十分考えられる原因です。

精神的なストレスがたまり、心身が疲弊すると舌に痛みを感じる時があります。

対処法は、ストレスを発散することや、十分な睡眠を確保することです。

ヘルペス

舌の側面が痛い!


子供に多くみられる症状ですが、ヘルペス菌というウイルスが原因で発症します。


症状は、粘膜に水ぶくれができたり、発熱があります。

ヘルペスが原因でできた口内炎は、通常のものと比べて痛いのが特徴的で、飲食が厳しい程のときもあります。


放置しても1~2週間で治まりますが、ヘルペスの厄介なところは唾液を関与して人から人へ感染するということです。

キスをしたり、回し飲みをしたりすることは避けましょう。

また子供のころにヘルペスになり完治してもヘルペス菌は体内に潜在し、大人になってからも体力が落ちているときや体調が悪い時に発症するというケースがよくあります。


関連記事はこちらをクリック↓↓↓
ヘルペスが赤ちゃんや子供にうつるのか心配!潜伏期間はいつまで?

舌をかむ癖

舌の噛み癖も考えられる要因の一つです。噛んでしまえば当然舌は傷つき、その部分が口内炎になります。


寝ているときや、ふとしたときに見られる現象ですが、ストレスが原因の一つであることがわかっています。


舌をかみ、そこに傷ができた場合、細菌やウイルスが侵入すると炎症を起こしたりします。

スポンサーリンク


カンジタ

カンジタ菌はみなさんが普段から体内に持っている菌です。

抵抗力がなくなったり、体力が落ちて体調が悪い時など、カンジタ菌が増殖し、舌に痛みを伴います。

口の中を常に清潔に保ち、不衛生な状態にしないのも対策の一つです。


関連記事はこちらをクリック↓↓↓
扁桃腺が腫れる原因は?大人でも発症する可能性があるので注意して!

口内炎

一番身近な事象ですが、ここで整理しておきます。


もちろん舌にも口内炎はできます。

原因としては、これまで上に書いてきたことが原因となる事が多いです。

体力が低下し体調が悪い時などに発症します。身体に休息を与え、しっかりと栄養を取ることで治してください。

まとめ

いかがでしたか?

単に舌の痛みと言っても、沢山の原因があります。

結局、最大の原因は精神的なストレスです。次に食生活や睡眠など日常生活の乱れです。


これらが原因で体力が落ちたり体の抵抗力が無くなったり、体調が悪くなるといろいろな舌の痛みが出てきます。

規則正しい生活を送ることが大事です。

普段の社会生活を考えれば難しい部分もありますが、そこは自身の健康のためですし、舌の痛み防止だけに限らず健康全般を考えて日々工夫するようにしましょう。

スポンサーリンク



このページの先頭へ