当サイトでは、できるだけ分かりやすく、正確な情報をお伝えするため「看護師」「理学療法士」「介護福祉士」「薬剤師」などの医療関係者の監修の元に記事を作成しています。

記事を参考という形で読んでいただき、病院を受診する際の参考にしてください。

喉がかゆい原因と、咳が止まらない事との因果関係が気になる!

喉が痒い原因


日本は四季の変化が多様で、それぞれの季節をいろいろな楽しみ方があります。

その一方で、季節の変わり目になると寒暖差が激しいため、「喉がいたい」、「咳がでる」、「微熱がある」など気温の変化が激しい時期は、体調を崩しやすい方が多いのではないでしょうか?


その中でも今回は、喉がイガイガして痒いや咳が止まらないなどの喉の症状に、スポットを当ててご紹介したいと思います。

スポンサーリンク


喉の不調の原因

「喉の不調」というと皆さま初めに何を思い浮かべるでしょうか?

風邪を引いた、花粉症などのアレルギー、もしくは、何か別の病気、と思われるかたもいらっしゃると思います。

では、なぜ喉に痛みやかゆみが起きるのかというと、それは喉の炎症が原因なのです!

のどの炎症の原因を大きく5つにわけてご説明したいと思います。

ウィルスや細菌などの感染

空気は呼吸をするときに鼻と口を通って気道、つまり喉に入ります。

このウィルスや細菌など体が有害と判断したものに対して、体を守るために喉が戦います(免疫が作用します)。

それにより、喉が赤く腫れたり痛くなったりすることで炎症が発生します。

タバコやアルコールなどの刺激物や乾燥などの環境要因

喉が痒い原因


現在ではいうまでもなく世間に広まっていますが、たばこやアルコールは体にとって有害なものが多量に含まれています。


これらは、喉の粘膜を刺激するため炎症を引き起こしやすくなります。

また、空気が乾燥すると口や喉が乾燥しウィルスなどと戦う力が弱くなるため、危険です。

逆流性食道炎

逆流性食道炎とは胃酸などの消化液が、食道に逆流することで起きる炎症です。

原因としては、加齢による食道の筋肉の衰え、腹部の圧迫、姿勢が悪い、食生活の乱れが挙げられます。

逆流性食道炎は喉以外にも体のいろいろな部分に異常が起きやすいです。



関連記事:口の中が苦い原因は味覚障害?参考にしてほしい7つのこと!

アレルギー

花粉症や食物アレルギーなど現代では広く認知されていますが、これらも喉の炎症の原因になります。

特に花粉症は、急に発症してしまうケースもあるため本人が花粉症と気づかない場合もあります。

ストレス

日本経済の早期の回復を期待したいものですが、簡単にはいかないのが人生です。

話がちょっとそれてしまいましたが、現代人の一番の悩みの種のストレス!

心だけでなく体にもいろいろな異常が出てしまいます。口腔の乾燥につながることもあるので、喉の炎症も起きやすくなります。


以上、喉の不調の原因を5つ挙げてみましたが、喉の不調は咳やたんにつながります。

咳が止まらなくて咳をするたびに、身体が痛い方もいらっしゃるのではないでしょうか?

それでは喉の痛み、かゆみを抑え、咳止めに効果的で簡単な方法をご紹介していきます。



関連記事:喉の奥がつかえる感じがする!その違和感の原因はコレ!

スポンサーリンク


咳を止める方法

「咳を止めたいけど、どうしたらいいんだろう?」と悩んでる方は必見です。自宅でもできる、咳止めの方法をご紹介したいと思います。

飲み物を工夫する

喉が痒い原因


水分をたくさんとるだけでも、喉の乾燥を防ぐことができ効果的なのですが、ハーブティーやレモンジュース、お湯などにはちみつを混ぜて飲むと喉のイガイガに効果的です。

はちみつが苦手な方はりんご酢を水に混ぜて飲むのも効果的です。

食べ物

レンコンやショウガ、玉ねぎなどを意識して摂取すると効果的です。

レンコンはタンニン、ショウガはショウガオールと玉ねぎは硫化アリルという成分がそれぞれ入っており、体の調子を整えてくれ、咳止めにも効果を発揮します。

ツボ押し

今回の紹介では、細かい内容を割愛しますが。

咳止めに聞くツボがあります。また、自律神経を整えることで、咳止め以外にも、安眠効果なども期待できるのでぜひいろんなサイトを巡ってみてください。

生活環境の工夫

生活環境というと改善が難しいと感じる方もいらっしゃると思いますが、大きい変化ではなく、部屋をきれいにし細菌やウィルスを減らしたり、姿勢を正すことで体にいい影響をあたえます。


また、枕を自分に合ったものに変えるなども効果的です。



関連記事:扁桃腺が腫れる原因は?大人でも発症する可能性があるので注意して!

まとめ

以上、いかがでしたでしょうか。

喉の痛みや咳止めに今回はスポットを当てましたが、それを改善することにより体全体にいい影響を与えることも多いので、喉の改善から健康な体作りを目指してみてはいかがでしょうか。

最後に、喉がかゆいからといって舌で喉を掻くのは、炎症を悪化させてしまいますのでやめましょう。

スポンサーリンク



このページの先頭へ