歩き方が変!内股やガニ股を矯正する簡単な方法を6つ紹介!

脚


テレビや雑誌を見ていても、芸能人のスラっとした真っすぐで綺麗な脚に見とれてしまうことはないでしょうか。

人を見るとき、顔立ちや服装と比べるとあまり意識していないように思われる脚ですが、どれだけ綺麗な女性やスマートで素敵な男性でも内股やガニ股ではその魅力が半減してしまいます。


さらに最近では年齢、性別を問わずにO脚やX脚、XO脚に悩まされている声も多く耳にします。

この記事では、そんな脚に関する悩みについて、内股やガニ股を簡単に矯正できる方法を紹介します。

スポンサーリンク


内股編

特に女性に多く見られる内股ですが、実はO脚やX脚、XO脚も内股に分別されます。

今は特に痛みや異常が現れなくとも、これらは放置しておくと加齢とともに整形外科的疾患に繋がる恐れもあるため注意が必要です。

正しく胡坐(あぐら)をかく

  1. 座禅を組むように背筋をしっかり伸ばし胡坐をかきます。
  2. 左右の足を入れ替えながら1日30分行います。

このとき、骨盤を起こすことを意識しましょう。

座った時にお尻の骨が地面にゴリゴリと触れる感触が、骨盤が起こされ、座骨でしっかりと座面をとらえている証拠です。

この方法は特にO脚に悩んでいる人に効果的です。

半年ほど続けることで効果が表れてきます。

W‐Sitting座法

あぐら

  1. 正座をするような態勢で、足を少し崩したいわゆる「ぺちゃんこ座り」という態勢になります。

    正面から見て足が「W」のような形になるようにしてください。

  2. 後方へ肘を置き、大腿部が伸びていることを意識しながら1日30分行います。

特にX脚に悩んでいる人に効果的です。

半年ほど続けることで効果が表れてきます。

タオルを挟んで前屈

  1. まっすぐ立ち、膝と膝の間にタオルを挟んで踵を付けたままつま先を90度以上開きます。

  2. 姿勢をキープしつつ、挟んだタオルを落とさないよう前屈します。

  3. 1セット30秒を30回繰り返し行ってください。

特にXO脚に悩んでいる人に効果的です。

O脚、X脚よりもさらに時間がかかるため、10か月ほど続けて根気よく直していく必要があります。


関連記事はこちら↓↓
XO脚の原因や特徴は?歩き方や座り方で改善できるかも解説!

スポンサーリンク


ガニ股編

ガニ股はがさつなイメージがあり、女性は特にスカートを履いているときに股が開かれているのを見ると、せっかくのおしゃれも素敵な洋服も台無しになってしまいます。

ガニ股はO脚と混同されがちですが、膝小僧が内向きになっているO脚と違い、外向きになっています。

ガニ股の原因は主に股関節からお尻周りにある筋肉バランスの崩れが考えられます。

鍛えにくい部位の筋肉ですが、ガニ股はたれ尻のもととなりますので放置せずしっかり矯正しましょう。

大腿四頭筋ストレッチ

  1. 仰向けに寝た状態で片側の膝を曲げて10秒キープします。
  2. ゆっくりと膝を伸ばします。
  3. 逆の膝も同様に行います。

ライン歩行トレーニング

  1. 両手を肩の位置まで上げます。

  2. 一本の線の上を辿るようにまっすぐ歩きます。このとき、左右の足がクロスするイメージで、足は上から下ろしながら歩いてください。

内股筋力トレーニング

  1. 椅子に姿勢よく座ったまま、太ももの間にテニスボールほどの大きさのボール、もしくはペットボトルを挟みます。

  2. 太ももの間に挟んだものを落とさないよう、内股に力を入れて8秒ほどぎゅっとしめ、緩めます。

  3. 1~3を1セット=10回行います。


関連記事はこちら↓↓
太ももの後ろがつる理由4つ!痛い場合の対処法も徹底解説!

まとめ

以上、簡単にできる矯正方法をいくつか紹介しました。

内股やガニ股、またはO脚やX脚、OX脚などは一日でなるものではないです。

少しずつ骨盤のゆがみなどが原因で悪化していくものですが、直すのも同じく時間がかかり一朝一夕には矯正できません。

長く根気のいるものですが、簡単にできるものを紹介したので、毎日習慣にして続けていきましょう。

綺麗な脚になることで日々のオシャレもさらに楽しくなること間違いなしです。

スポンサーリンク


このページの先頭へ