下痢に血が混じるのは病気の初期症状?原因3つを徹底解説!

当サイトでは、できるだけ分かりやすく、正確な情報をお伝えするため「看護師」「理学療法士」「介護福祉士」「薬剤師」などの医療関係者の監修の元に記事を作成しています。

記事を参考という形で読んでいただき、病院を受診する際の参考にしてください。

下痢に血が混じるのは病気の初期症状?原因3つを徹底解説!

腹痛


胃や腸・肛門などの消化器官から出血した血液が混じった便を「血便(けつべん)」と言います。

通常、便の色は黄土色でバナナのような形状で排出されます。

しかし消化器官に何かしらの病気が隠れていて、出血を起こしている時に血便が出ることがあります。


血便と言っても、肉眼でしっかりと確認できる赤色のものから黒褐色と様々です。

一見普通の便の色に見えても、健診などで便潜血検査を受けて陽性が出るといった場合もあります。


この記事では、その中でも下痢に血液が混じっている際、どのような病気が考えられるのかをお話したいと思います。

スポンサーリンク


食あたり

細菌に汚染された食べ物を摂取し、食あたりになってしまうと吐き気・おう吐・下痢に加えて血便が出てしまうこともあります。


食あたりでおう吐や下痢の症状が出てしまうのは、体内から細菌を出そうとする体の防衛反応なのです。

細菌に感染してしまうと胃腸に炎症が生じ、傷つけられた粘膜から出血して血便が出ることがあるのです。


多くの場合、食あたりが改善するとともに炎症がおさまって血便も出なくなります。

おう吐・下痢などで体内の水分が失われてしまいますので水分補給に努めましょう。

症状が酷い場合は病院を受診して治療を受けた方が良いかと思います。


関連記事:食中毒になったら回復までにかかる期間は?種類別の症状をチェック!

スポンサーリンク


排便時や排便後に真っ赤な血が出ている、もしくはティッシュに付着するという場合は痔である可能性が高いです。

下痢でトイレの回数が増えて肛門に負担がかかったり、なんどもいきんでしまうことで痔になってしまうこともあります。


下痢は痔ろうの原因とも言われていますので、排便後は清潔を保つ必要があります。


何度もティッシュでふき取ると負担がかかりますので、可能であればウォシュレットを使うようにし、ティッシュはこすって拭くのではなく、押え拭きをするようにして下さい。


切れ痔の場合はドラックストアで販売されている「ワセリン」という商品を塗布してみてください。

500円程度で購入でき、患部の乾燥予防・摩擦からの保護に役立ちます。

痔専用の薬ではないのですが、副作用が極めて少なく赤ちゃんのおむつかぶれ予防などにも大変役立ちますので、家に1つあるととても便利な商品です。


痔は生活習慣の改善が重要になってきます。

トイレに長居することは肛門に負担をかけますので、3~5分程度にとどめるようにしましょう。

また、入浴の際は湯舟にゆっくりつかって血液の循環を促して肛門のうっ血を改善し、食生活を見直すようにしてください。

オリゴ糖は腸内環境改善に大活躍してくれますので、一度試してみてください。


関連記事:ウォシュレットしみるのは何故?3つの原因と簡単な対処法!

スポンサーリンク


胃潰瘍・十二指腸潰瘍

ストレスなどが原因で胃酸過多となり、粘膜を傷つけることで潰瘍が生じます。

その潰瘍部から出血することで血便が出ることがあります。


出血した血液が食べ物と一緒に長い腸を経て排便されるため、色は赤色ではなくタールのような黒色を呈しています。

医療界ではこの便を「タール便」と呼んでいます。


症状としては上腹部痛を主症状としています。病状が悪化すると共に血便や吐血といった症状が現れます。


出血症状がある場合は、早急に治療を受けた方が良いので病院をすぐに受診するようにしてください。

治療の多くは薬物療法が中心となって行われ、病状の改善がみられます。


出血が多い場合や上腹部に激痛が走るという場合、胃や十二指腸に穴が開いてしまっている可能性も高く、緊急で手術が行われることもあります。


胃潰瘍・十二指腸潰瘍は一度治っても再発する頻度の高い病気ですので、再発を防ぐためにもストレス発散は重要になってきます。


その他にも刺激が強い香辛料やカフェインなどの摂取は控え、消化に良いものを食べるようにしてください。


また、アルコール過剰摂取や喫煙も胃・十二指腸の粘膜に負担がかかると言われていますので、見直す必要があります。

いきなり禁煙が難しい場合でも、本数を減らすだけでも十分効果はありますので頑張ってみましょう。


潰瘍が再発を繰り返す場合、ピロリ菌に感染している可能性もあります。

ピロリ菌は胃がんにも深く関係している菌なので、ぜひ検査を行って除菌治療を受けた方が良いかと思います。


関連記事:ピロリ菌の除菌後に再発する可能性は?胃炎が続く場合は要注意!

まとめ

この他に重大な病気として癌の可能性もなくはないです。

下痢・血便が続く場合は一度、消化器科もしくは内科を受診することをオススメします。


関連記事:便の色が黒い原因は血が混ざってるから?気を付けたい病気3つ!

スポンサーリンク


このページの先頭へ